スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\(^o^)/オワタ・・・かも

今日は一日中、気合を入れてメインPCにて動画編集していました。汗ばむような陽気のなか作業していたのが悪かったのか、夕方頃になってどうもPCの動作がモッサリしてきました。たいしてサイズもでかくないファイルを開くのにいちいちカーソルが砂時計表示になって、なおかつそれが数分間変わらないという、なんとも困った状態に。嫌な予感を感じつつ、PCを再起動したところ画面が一瞬、ブルースクリーンになってメッセージがずらずら~っと表示されたかと思うと、次の瞬間ブラックアウトしたまま電源が落ちず、30分近く待ってもウンともスンとも言わない全くの反応ナッシング。やむを得ず電源を強制的に落としてから、再度電源を入れなおしたところ、今度は「A disk read error occurred」なるエラーメッセージがされ、Windowsが立ち上がらなくなってしまいました。

DSC_0299_convert_20090623001021.jpg

最初の方こそ「お、これでブログを更新するネタができたぜHAHAHA」とか思ったりもしましたが、こうなってくるとそんなことも言ってられないというもの。Ctrl+Alt+Deleteキーで再起動を何度か試してみても症状は回復しないので、表示されるエラーメッセージをデジカメで撮影して、冷や汗をかきながらグーグルで検索をかけ、似たような症例をいくつか調べてみたところ、どうやら下記のいずれかが原因らしいという事までわかりました。

①ハードディスクの起動順位が入れ替わった
②Windowsが起動に必要なファイルの場所を見失った。
③ハードディスクが物理的に逝ってしまわれた

①はBIOSのブートデバイスの設定を確認したところ、起動順位は正常なのでこれが原因ではなさそうです。②が原因ならハードディスクに記録されているWindowsの立ち上げに必要なファイル部分が書き換わるか失われた状態なので、システム回復オプションか、他のハードディスクからOSを起動すればファイルだけでも救出できる見込みがあるみたいです。似たような症例から復旧した例をいくつかグーグルで見かけましたので、①②は比較的復旧なり、データ救出の見込みは高いらしいです。が、③だけはヤバいみたい。

他にも今のところ調べた範囲で分かった事は、このエラーはハードディスクが死にかけてくると見かけることの多いメッセージであり、このメッセージが出はじめたらあまり再起動とかはかけないで、データの救出を優先しないと、再起動を何度もかける事で死にかけのハードディスクにトドメを刺すことになってしまう事もあるそうです。仮に復旧できたとしてもデータは別のメディアに移し変えるのが良いみたいです。

とりあえず、最悪の事態を想定してバックアップを確認してみたんですが、DVDに最後にバックアップしたのは8ヶ月前でした。マメにバックアップをしていなかったのを悔やんでもまさにアトの祭りってやつです。今日まで作っていたMAD動画のプロジェクトファイルと素材だけでもリカバリーできればいいんですが…。やたらと製作時間がかかっていただけに、データが戻らなかったらショックだなぁ…。つうか、多分泣く。まあ、ハードディスク自体はBIOS上で認識しているので、物理的な破損の線だけは無い・・・と思いたいです。とりあえず、あんまり電源を入れたり消したり、再起動をかけるとハードディスクにトドメを刺しかねないので、これ以上悪化しないよう、もっとよく情報を集めて復旧を試してみます。

まったく、PC関係のトラブルってのは何度経験しても嫌なものです。
スポンサーサイト

動画紹介

淫褌P



社長が見境無く勧誘するのは今に始まった事ではありませんが、とうとうやんごとなきお方までプロデューサーに…。銀河声優伝説の異名をとる銀英伝においては、中の人ネタは切っても切り離せないネタですが、すっかり社長=パエッタ中将が定着してしまいましたなぁw しかも王子とブロリーの中の人まで出てるし、私はもう普通の目で銀英伝を見られないかもしれんw

そして、「パエッタ」が大百科に登録されていることに気が付いて驚愕。しかもすげぇ上手いイラストまで描いてあって吹いたわw

1万ヒット

気がつけばカウンターが10,000を刻んでいました。昨晩あたりに1万ヒット達成していたようです。

思い返せば、そもそものブログ設立の目的はケンシロウPシリーズの製作状況のお知らせのはずだったんですが、見計らったようなタイミングで死兆星流星群が降り注ぎましていきなり暗雲が垂れ込める門出でした。当初はほとぼりが冷めるまで待てば大丈夫…というような甘い考えもありましたが、結局状況はそれを許さず、せっかく作ったブログも続ける意義を見失ってしまいました。
 それでも、今日まで続けてこられたのはコメントや拍手ボタンを押してくれたり、カウンターを回してくれる皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

最早ほとんどただの日記サイトと化している当ブログですが(汗 あともう少しだけ続けてみようと思っています。今後ともよろしくお願いしますなのです。

ところで1万ヒット踏んだ人は誰なんだろう? 何かプレゼントしたい気分ですw 

蒼魔灯Ⅳ

例によって前回からの続きです。

更新の間隔が空きすぎて自分でもどこまで書いたか忘れそうなMAD動画をうpしていたよ回顧録。はたして需要があるのかどうか分かりませんがようやく続きが書きあがりましたので↓の続きを読むからどうぞ~。

続きを読む »

動画紹介

無駄和正P



開始1秒で腹筋崩壊w MADアイマスプロデューサー界広しと言えどおそらく史上最悪の社長でしょう。あまりの出落ちっぷりに夜中に声出して笑ってしまったw

銀英伝とアイマスコラボネタだとMADアイマスプロデューサーシリーズと相性がよく、以前から数々の名(迷?)プロデューサーを輩出していますが、両作品を好きな人間にとってはニヤリとさせられる名作揃いですね。っていうか「銀河プロデューサー伝説」タグが大百科に登録されて機能しているのに今気がついたw

銀英伝は恐ろしく登場人物の多い作品だけあって、MAD的にはまだまだ無限の可能性を秘めているように思います。惜しむらくは権利者削除の厳しい作品ということか。

そりゃないぜ

今日は一日休み…の予定だったんですが、午後から呼び出しが。 MADの最終調整やら積みプラモの消化やら色々予定を立てていただけに、たまの休みを、楽しみに、していただけに、この、やりきれない、思い、が、鬱憤がぁぁぁっ!! やれやれだぜドララー

音無流妄想術

765_16P



ホント、ニコマスPたちの妄想力は無限大やで~。

DS版の新キャラのひとり、秋月2号こと秋月涼さんに女装男子疑惑が浮上しているとか。身長、体型の割りに体重が全アイドル中最重量…というのが事の発端のようですが、確かに男子の骨格なら同じ身長の女子と比べて体重があると考えれば自然ですが。

それにしても男の娘か…。アリだな。

二周年

 私がX-BOX360版のアイドルマスターを購入してから今月で丸2年を経過しました。さすがに購入当初の頻度でプレイすることはなくなりましたが、ライブフォーユーやSPも含めれば2年前にハマったゲームを今もプレイし続けていることになるわけで、購入当初はこんなに息の長い趣味になるとは思いもしませんでした。さらにゲームだけでなく二次創作の方面ではそれ以上に現役というか、エンゲル係数ならぬアイマス係数が支出の大部分を占めている状態で、その傾向は今後も続きそうです。

 アイマスはアーケード版の頃から、お気に入りの同人作家さんがハマって本を作っていたのと、ゲーム系の掲示板でえらくお金のかかるリライタブルカードを使ったゲームがあるらしいという話題などからその存在自体は知っていましたが、どうせ田舎のゲーセンに入るわけがねーという先入観もあって、当時は積極的に情報を集めようとはしていなかったです。当時はアイマスのイラストを見ても、名前どころかそれがアイマスの登場人物だとは言われなければ分からなかったですし、元ネタがアイマスだったとだいぶ後になってから気が付くことすらありました。X-BOX360版のアイマスの発売日が2007年の1月ですから6月頃にソフトを購入(しかも中古で)しているあたり、程度が知れようと言うものです。

 そんな折に、ニコ動で実際に初めて360版のプレイ動画(美希のπタッチ動画でしたが)を見たときには、と○○○3では違和感全開だったトゥーンレンダリング技術の格段の進歩と、これなら2.5次元も十分アリじゃね?と思わせる可愛いキャラクターがヌルヌル動いているのに驚きまして、さらに、「ニコニコオールスタームービー「レッツゴー!陰陽師」」の一部分に使われていたステージシーンを見てその気持ちはより強いものになりました。当時はアイマスのゲームシステムも良く分かっていませんでいたが、そんなこんなで、たまたま仕事が早く終わった時があって、ゲーム屋に寄ったら新品は売り切れていたんですが中古では在庫があったので思わず衝動買いしてしまったのが、ちょうど2年前の出来事だったりします。何しろ、予備知識が偏った、しかも二次創作経由のものばかりだったので、白状するとこの頃はあずささんと千早の区別すらついていませんでした。それが、まさかアイマスMADを作ってニコ動に投稿したり、ブログをやるようになるとは夢にも思いませんでしたねw 

 今後もプロジェクトアイマスは続いていくようですので、来年の今頃も無事に3周年を迎えられるといいなぁと思う今日この頃なのです。

久々に外出

 今日はしばらくぶりに何の予定もない休日だったんでちょっと遠出して買い物に行ってきました。アケマスもずいぶんご無沙汰だったしな…。携帯サイトに登録して、しばらくプレイしていないと届き始めるアケマスのキャバメールも余りにも間が空きすぎると鬱メールすら届かなくなるんですね。おまけに、ゲーセン自体しばらくだったんで筐体の場所が変わっていて一瞬撤去されたかと思って焦りましたが、別な場所にちゃんと置いてありました。ただし、4台あったのが2台に減ってましたが(汗 まめに通って定期的にコインいっこいれるしないとそのうち完全撤去されそうで不安です。場所が近けりゃもっと頻繁に行くんですが。

 それと、ちょいと思うところもありまして、近所では手に入らない模型用のマテリアルやらツール類の補充も一緒にしてきました。というか今日はこちらがメイン。隣町のゲーム店がガンプラを扱うようになって(このご時世プラモの新規取り扱いとは剛毅なことですが)一緒に塗料も扱うようになったのと、その店が田舎の店には珍しく夜9時くらいまで開いているので副業の帰りが遅くならない限りは、塗料関係はわりと簡単に手に入るようになったんですが、専門的なブツになるとどうしても通販か遠出して買いに行かないといけないのですよ。通販なら手間も時間もかからないし自分で車を運転して出かける必要も無いんですが、しばらくぶりにアケマスをやりたかった事もあって今日は店まで足を運んだんですが…。いやぁ、通販も便利ですがたまには外出して実店舗まで出かけてみるもんですね。その、買い物に立ち寄った店ではレンタルショーケースのスペースを設けているのですが、そこに先日のイベントで先行発売されたアイマスねんどろいどぷちのゴシックプリンセスバージョンがバラ売りで並べられているじゃありませんか。しかもかなりリーズナブルな良心的お値段。一応、注文済みとは言え、受注分は9月まで待たなきゃいけないことを考えると、これは購入せずにはいられませんな。それに、千早なら何人いても良い…と言うか沢山あればあるほど幸せなの…。もうこれは即ゲッツですよ。いやぁ、久々にレンタルショーケースで掘り出し物を見つけて得した気分になりました。ちなみに、商品番号が72・・・。出品者の方は絶対分かった上でやってますねw 

nendo

衝撃の展開は90秒後!

 友人と一緒にモンスターハンターP2Gにハマっております今日この頃ですが、思い返せば友人とはファンタシースターオンラインがはやっていた頃にそれこそ何百時間も一緒にプレイしていたわけで、数年前と行動パターンが変わってないことに気が付いて二人で苦笑したり。まあ、お互い最近はあまり夜遅くまで起きていられなくなりつつありますので(歳はとりたくないのう)、それなりに自重しつつプレイ中なのです。
 割とゲームはよくやる友人なのですが、残念なことに非オタで妻帯者のためアイマスにはあまり興味を示しておりませんでした。が、先日ついにSPを貸すことに成功しました。ファーストインプレッションでどれがいいと選ばせたところワンダリングスターを持って帰りました。次に会う時が楽しみです。フフフ、後は奥さんにバレないといいなぁ~。

動画紹介

トロンベP



アリにタカられる事務所。初っ端から吹いたw 
なぜかニコ動ではXBOX360の人気が高いですが、多分、アイマスと地球防衛軍3の影響が大きいんでしょうね。両方所有している人の比率も高いんだろうなぁ。アイマスも続編製作が決定したことだし、地球防衛軍4もそろそろ来てもいい頃ではなかろうか。ペリ子さんをぜひ箱○で!

今度こそ同梱版は出るんです?

「876プロ」を「バンナムプロ」と読ませるにはちょいと無理があるんじゃないかと思う今日この頃ですが、アイマスの今後の展開がだんだん判明してきましてまだまだアイマスワールドは続いていくんだとひと安心。でも、次のプラットフォームがDSでジャンルがアドベンチャー、新キャラ投入に所属事務所は765プロではないというのは誰が予想したでしょうか。DSと言えばタッチペンですが、ある意味インターフェース面ではアーケード版にもっとも近くなりますので、タッチパネルをどう活用するかが気になりますね。もちろん、良い子が遊ぶDSでタッチイベントは自粛されてしまうのかも気になります。ストーリー展開がアイドル視点なのも、育成からアドベンチャーへのジャンル変更上、やむをえないのでしょうが、私みたいないい年こいたおっさんがアイドル視点のゲームをプレイしたりするのは端から見てどうなんだという思いもします。そんなわけで、ちょっと戸惑いが隠せないというのも本音だったりします。今年の2月にSPが発売されて半年も経っていないのに新キャラ登場とかずいぶん忙しい感じですし、これだけキャラクターが増えてくるとそろそろキャラが被ったりしやしないかと余計な心配をしちゃいますね。なんだかんだ言って、本当の意味での不人気キャラと呼べるキャラクターがいないのがアイマスのいいところだと思いますので。黒歴史にだけはなって欲しくないものです。

まあ、結構開発も進んでいるという話ですし、これから色々詳しい情報も出てくればまた違った風に感じることもあるでしょう。とりあえず現時点では876プロでも社長は黒く、千早は相変わらず首位をキープというて点は一安心ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。